VWBL catchcopy

NFTを持っている人だけがデジタルコンテンツを見ることができるNFTデジタルメディアプロトコルそれがVWBLです。

VWBLは、NFTを活用したデジタルコンテンツ流通の可能性を広げます。

bg-logo

ABOUT

VWBLが提案するデジタルコンテンツの所有のあり方

NFTアートの流行は、デジタルコンテンツに対して発行されたNFTを購入してもらうという新たな収益方法をデジタルアーティストに生みました。 コレクターはそのNFTを収集することで、NFTアートとしてコレクションするようになりました。 しかし、誰でも見れてしまうNFTアートの「所有の概念」というのは曖昧です。VWBLは誰でもは見れないことで、デジタルコンテンツの所有の概念をアップデートします。

Conventional NFT Art

Everyone can see it.
about_01
従来のNFTアートは誰でも見れるため
NFTだけを所有しているという感覚

VWBL

Only you can see it.
about_02
NFTを所有していないと見れないため
NFTアートごと所有しているという感覚

feature

feature_01
FEATURE

NFT所有者のみ視聴可能

誰でもは見れない正しい所有のための仕組み

NFTアートは誰でも観れるデジタルコンテンツに紐付いたNFTが取引されていましたが、VWBL はプレビュー等を公開し、実データを暗号化してNFT 所有者のみが復元できる仕組みを提供しています。

feature_02
FEATURE

シンプルな流通

あらゆるデジタルコンテンツをさらに流通させていく

CD・DVDの様な記憶メディアとして独立しているため、わかりやすくシンプルで流通させやすいです。また画像データだけではなく、音楽、動画、書籍のPDFファイルなど、あらゆるデジタルコンテンツで利用可能になります。

feature_03
FEATURE

非中央・分散型

使いやすく依存しないどこにでもVWBLを

完全な分散型でプラットフォーム依存なしで流通可能。また既存のNFTマーケットでも流通可能です。オープンソースのビューワーモジュールを組み込めば、どのプラットフォームでも視聴出来るようになります。

THEPOTENTIALOFVWBL

  1. 新たな流通によるビジネスの可能性

    独立したNFTデジタルメディアのため、扱いやすく今までにないデジタルコンテンツのビジネス流通の可能性を生みだします。

  2. 使う場所を選ばないVWBLの仕組み

    VWBLの導入はオープンソースのモジュールを組み込むだけ。多大なコストを使うことなく導入することができます。

  3. デジタルコンテンツにさらなる価値を

    見ることができる人の限定は、誰でも見ることができるデジタルコンテンツに比べ高い価値をもつことができます。

VWBL Logo

NFTを活用したデジタルコンテンツ流通に、新たな選択肢を。

CONTACT US